平均会社員の子育てと投資レポート

普通の会社員、40歳の妻子持ち。インデックス投資信託、高配当ETF、米国株、日本株と子どもの教育に投資しています。身の丈にあった投資と家計管理をしながら日々の生活を綴るブログです

【会社員】2020年8月:資産公開

f:id:gritman:20210731162248j:plain

毎月1回、家計管理と投資確認のために資産を公開しています

今月からリニューアルしました!!

よい報告ができたらよかったのですが、結果は今ひとつでした

 

総資産

f:id:gritman:20210731162251j:plain

総資産は先月と比較して-90292円

昨年の同月比と比べると141.9%と良い状態を維持していますが、大きな変化はありませんでした

要因として支出の面で家計の大型出費はなく、投資信託や個別株は伸び悩みと相殺した結果と考えます

収入と支出のバランス、投資の難しいですね

 

アセットロケーション

 

f:id:gritman:20210731162258j:plain

投資信託の比率は0.3%、ETFの比率は0.4%改善

貯金の比率は30%を維持しているので堅調ですが、もう少し日本株の比率を下げる予定です

 

配当金

 

f:id:gritman:20210731162405j:plain

高額な配当金は期待してませんが、寂しい結果となりました

高配当ETFを買い増しを行い、もう少し配当金が増えるように増やしたいです

 

資産と負債

 

f:id:gritman:20210731163506j:plain

 

住宅ローンは1200万円に対して、資産は920万円

はやく自由になりたい(笑)

 

【40歳妻子持ち年収521万】お気に入りの株式優待券(2銘柄)が届きました

 

【40歳妻子持ち年収521万】お気に入りの株式優待券(2銘柄)が届きました

 屋外から相場が見えるモニターの写真

ずっと楽しみにしていたオリックスパピレス株の優待が届きました

 

2銘柄を紹介します

 

オリックス株式優待100株

Aコース『西川ふとん』まくら×2セット

 

パピレス株式優待100株×2

Renta10000円分×2→売却16000円

 

オリックスの株式優待

 

オリックスは3年保有しています

 

例年では水族館のチケットに交換しオークション出品していましたが、この数年間はコロナ禍で需要が下がると予測して嗜好品に交換しています

 

今年は使用している枕が痛んできたので、西川ふとんのまくらにしました

 

いままで使用していたのは2000円の枕

 

これで眠りも大満足…と思っていましたが、2日目に娘たちの部屋に配置されていました

 

なぜ?

 

私は2000円の枕を使い続けることになりそうです

 

パピレス(3641)の株式優待券

 

コロナショックの際、購入したパピルス株100株×2

 

優待券はRentaで使える20000円分が届きました

 

電子マンガはよく読みますが、紙媒体の方が好きなので売却

 

売却したお金で自分洋服を買う予定でしたが娘に頼まれて中学生の吹奏楽部で使う備品を購入

 

まとめ

 

楽しみにしていた株式優待は自分の手元には何も残らず…

 

悲しい

 

40歳のサラリーマンでした…笑

 

 

【40歳妻子持ち年収521万】もらって嬉しかったプレゼント

【40歳妻子持ち年収521万】もらって嬉しかったプレゼント

 鉛筆消しゴムハサミの写真

40歳になるとほしいものは自分で買うことができます

 

スマホを使ってポチっとすると簡単に買えてしまう

 

世の中には物欲モンスターがいるが、物欲というセンサーが壊れるのが30代から40代

 

物欲が強くなるか、弱まるのかは、20代からの下積み次第かもしれません

 

最近、物欲センサーの壊れた世代の先頭を走る私がもらって嬉しかったプレゼントがあります

 

妻の再就職のため、夫婦でいただいた高級ペン

 

先日、妻と私の共通の友人から頂いた名前入りの高級ペン(私の名前が入っている)です

 

仕事場で同じことをしているのにいつもよりきれいに字が書ける気がします

 

40代には滅多に刺さらなくなりましたが、しっかりと刺さりました

 

使い始めて4か月

 

ボールペンのインクが切れてしまいました

 

 これからも大事に使いたい

 

替えのインクをすぐに購入

 

40代では30代までと小さなことを大切にする

 

小さな変化を楽しみに、一日頑張ります

 

【追記】

7/18 ヨドバシカメラでネット注文しました

便利ですね

【40歳妻子持ち年収521万】中1娘の三者面談

 

【40歳妻子持ち年収521万】中1娘の三者面談

 

飫肥中学校の校庭の写真

 

今日は中学生1年生の娘の三者面談

 

娘と2人で担任の先生に話をききました。

 

・学校生活では積極的にリーダーシップを発揮している

・勉強はしっかり頑張っている

吹奏楽部を楽しく参加している

 

ポジティブな話が多く、親としては安心して聞くことができました

 

最後に先生から夏休みの宿題の説明がありました

 

その中にはインターネットを使用して調べてまとめるという課題がありました

 

今の中学生はデジタル社会に生きていくのは大変でしょうね

 

ふと教室の窓際をみると生徒が使用するipadの充電台が置いてあり、黒板の横には大画面の液晶テレビ

 

小学校の参観のときも思いましたが、中学校も様変わりしましたね

 

ただ教室の後ろだけは、七夕の願い事が飾ってありました

 

このあたりは少し安心します

 

(中学生の七夕の願い事は、肉を食いたい・ウニを食いたい・金が欲しいなど)

 

来週は小学4年生の次女の面談があります

 

忙しい日々が続きます

【40歳妻子持ち年収521万】2021年7月資産報告

【40歳妻子持ち年収521万】2021年7月資産報告

  金魚すくいに熱中する子どもたちの写真


毎月1回のペースで資産を公開しています

 

毎月1回は特定の日にちではなく、月初めの休み(不定休の勤務)に行っています

 

家計や投資を公開してまとめることで家計管理のモチベーションに繋がります

  

 エンターテインメントと楽しみながら、足りない点はアドバイスを頂けるとありがたいです

 

2021/7/3現在

 

 

 

 

2021年6月の振り返りとこれから

 

 6月は緊急事態宣言により自宅にいる事が多く、気がつけば自宅で腕立て伏せやストレッチをしていました

 

外食や外へ出歩くことが少なかったので、お金を使う機会が少なかったと思います

 

新しく出かけたのはトライアルという大型スーパーくらいでしょうか

 

7月となり、市民税の通知書が通知されました

 

昨年のふるさと納税の節税効果で住民税が安くなると試算していましたが、結果は役職手当の収入が増えたためか、税負担が1200円増える結果になりました

 

税金が増えると必死で働いても楽になりませんね

 

社会保険料は74万円、諸々を含めると29%を税金に支払っている…

 

1年間で2か月以上は社会保険料のために働いていることになります

 

どうなっているの?

 

日本のシステム、理解不能です

 

 

 

総資産

 総資産:9,283,433円(前年度比141.3%)

 

日本の税金には言いたいことがたくさんありますが、資産は着実に増えています

 

資産運用を開始して初めて総資産が900万円台を突破しました

 

賞与だけでなく為替の影響、配当金、子ども手当、株価の増加による複合的な要素が重なった結果だと思います

 

この調子で毎月をプラス成長を維持して年内に1000万円を目指していきます

 

(2015年の試算では2024年に到達予定でしたが、資産増加が順調に推移しています)

 

 資産の内訳

 

個々の内訳は以下の通りです。 

 

項目(先月と比較)資金(%=全資産/項目)

 

貯蓄(↑)3,097,986円(33.4%)

 

賞与の一部を為替取引を行いドルに替えました

 

(円安が続いているので本意ではありませんが、ETFの定期購入に影響を考えると仕方がありません。少しずつ為替取引を行っていきます)

 

2021年度の貯蓄目標は300万円でしたが、7月で達成されてしました

 

現状を維持しながら、あせらず投資を増やしていきたいと思います

 

 日本株(→)1,292,700(13.9%)

 

 日本株は予想以上に堅調な結果に着地しました

 

さらに一部の銘柄から配当金を頂きました

 

追加購入予定はなく、オリックスのふるさと優待やQOOカードをゆっくりと使っていきたいと思います

 

投資信託(↑)2,43,932円(26.2%) 

 

2021年度の目標値を240万から260万円に変更しましたが、さらに上方修正し300万円としました

 

投資信託は順調です

 

恐怖すら感じます

  

特に6月はひと月の投資額と同額以上に成果がでています

 

このまま続くようであれば投資の比率を少し下げることも検討してもよいかもしれません

 

 米国株(⤴)982,312円(11.0%)

 

 

代替肉銘柄のBGを1株購入

 

他の銘柄も含めて個別銘柄を少しずつ購入していく予定

 

ハイテク銘柄が堅調でした

 

ETF(↑)970,354円(10.5%)

  

 

高配当ETFのVYMですが、毎週1株購入しています

 

 

gritman.hatenablog.com

 

数年後、300万円を目標に購入予定です

 

今年はこのペースでゆっくりと購入を継続していきます

 

 

 新興国株(↓)インドネシア株  346,735円(3.7%)マレーシア株 117,814円(1.3%)

 

逆張り新興国投資

 

今月も特に触らず、ゆっくり静観しています

  

仮想通貨:(→)37,724円(0.4%)

 

全資産の1%にもあたらないので、のんびりと傍観します

 

今月は追加購入予定はありません

 

  

 住宅ローンと資産

住宅ローンの残金を毎月確認しています!!

 

僅かながら差が近づいてきました

 

住宅ローンの借り換えを試算してみましたが、金利に大きな変化ありませんでした

 

定期的に確認と見直しを行っていきます

 

f:id:gritman:20210703141000p:plain

 

 

gritman.hatenablog.com

 

ぼやき

 

2015年からExcelで行ったシミュレーションを毎年修正し、複利の効果を考えて将来の投資を行っています。

 

それでも2015年の予想を大きく超えた結果になっています

 

コロナショックは2015年で考えていなかったように、未来は誰もわかりません

 

ただ必要以上に悲観する必要もないようです

 

7年間で自分が成長できているでしょうか

 

一歩ずつ着実に前へ前へ進んでいます

 

 

 

gritman.hatenablog.com

 

 

 

【借金・まとめ】住宅ローンを12年間で3回交渉を行った話

【借金・まとめ】住宅ローンを12年間で3回交渉を行った話

宮崎県日南市にある日本で一番小さいスクランブル交差点(飫肥二丁目)の写真

 

2009年7月に自宅を購入して12年が経ちました。

 

早いものですね。

 

この12年間で住宅ローンを3回、金利の変動についてをまとめてみました。

 

これから借りる人や私と同じような境遇の方に役に立てばと嬉しいです。

 

2009年の住宅ローン生活開始!!

 

購入当時(2009年)の10年固定金利1.7%からスタートしました。

 

2009年、当時の金利としては好条件で借りることできました。

 

2012年の住宅ローン交渉

 

 購入当時は地銀A銀行で住宅ローンを組みました。

 

A銀行は、勤めていた会社の給料振り込みの指定口座であり信頼できると判断しました。

 

2012年は住宅購入時より金利が大幅に下がってきたこともあり、A銀行の窓口で再交渉を行いました。

 

当時、窓口で交渉を行った担当者は銀行員と思えないほど冷淡な対応でした。

 

・インターネットで金利を調べたこと

・他の銀行に借り換えを考えていること

・給料振込口座として使用していること

 

これらを説明しましたが、住宅ローンの担当銀行員は金利を交渉する気はなかったみたいで交渉が決裂。

 

今もしっかり覚えています。

 

girtoman: では他の銀行に借りたほうが私にとって優位に働きますね

 

銀行員:そうなりますね

 

ここまで冷淡に扱われると思っていませんでしたが、逆にやる気が出ました。

 

すぐに他の銀行にいくつか交渉しB銀行で10年固定1.2%で借り換えることが決まりました。

 

乗り換えることをA銀行へ伝えると数時間後にA銀行の支店長から連絡が入ってきました。

 

どうしてほかの銀行に乗り換えるのか?

なぜ相談してくれなかったのか?

 

なぜか、こっちが悪いような展開でした。

 

A銀行の住宅ローン担当の○○さんと交渉をしましたよ。

平日休みをとって御銀行に行きましたが、こちらの条件提示に対してきっぱりとノーを突き付けられたうえに、ほかの銀行に行った方が得だと教えていただきました。

報告はありませんでしたか?

 

支店長:

え~、そんなことを…。

ではさらに金利を下げますので…、ご検討をしてくれませんか?

 

2012年:信頼できない安い金利をとるか、新しい交渉相手をとるか。

 

実は即答しています。

 

金利交渉は長期にわたり、家計に影響を与えるので、しばらく悩みました。

 

どちらに変更しても圧倒的に金利が下がります。

 

当時の新しく買い換えることは今より金利が下がり、我が家にとって今よりマイナスに働くことがない事に気づきました。

 

支店長には申し訳ありませんが、嫌な気分を抱えたまま過ごすことの方が精神的な負担が大きいと判断してB銀行に借り換えを行いました。

 

世の中は向いていない銀行員が対応すると周囲が不幸になりますね。

 

何はともあれ、早い段階の金利の変更は住宅ローン返済にあたり3年間の短縮になりました。

 

2015年に再交渉して0.85%へ変更

 

そして2015年にB銀行で再交渉を行い、固定金利10年0.85%と現在に至ります。

 

長い付き合いになる住宅ローン。

 

住宅ローンに限らず金利は敵にもなり、味方にもなります。

 

2021年7月3日の残金は1,2552,525円。

 

残り11年4か月。

 

定期的に見直して世の中の金利を把握しておくが大切です。

 

気づかない間に損をしないようにしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家を購入したのは

 

 

 

【我が家の夏の風物詩?】株式優待が続々と届きました!!

 

【我が家の夏の風物詩?】株式優待が続々と届きました!!

 

日本株の株式優待銘柄を数社、保有しています。

 

4,5年前に株式優待を期待した銘柄、配当に加えた株式優待の還元率が高い銘柄など効果的な資産運用先として数社を購入しました。

 

株式優待は配当金同様に長期的に企業が続いており、継続的に優待が得るのことで投資効果は高まります。

 

ただこの数年間はインデックス投資に力を入れており、株式優待銘柄は少しずつ減らしていますね。

 

それでもパピレスオリックスの株式優待は大事に利用しています。

 

本当に企業で働いている皆様に感謝です。

 

毎年ありがとうございます。

 

6月に到着した株式優待

 

QOOカード:2000円分

金券1000円

オリックスの株式優待Aコース

パピレス株の電子マンガ20000円分

 

一部現金化できない商品もありますが、出来る限り現金化しています。

 

 

毎年、楽しみにしている株式優待「オリックス

 

 

gritman.hatenablog.com

 

オリックスのふるさと優待は、昨年度は高級いくらを選択しましたが、今年は掲載していませんでした。

 

次女が楽しみしていたので残念です。

 

色々と考えた末、今年は西川ふとんの枕をお願いしました。

 

私たちが使っている枕がボロボロになってきたので、買い替えを検討していたのでちょうどよいです。

 

到着まで楽しみです。