低所得サラリーマンの子育てと投資の報告書

低所得サラリーマン、39歳の妻子持ち。主な投資先は米国株、日本株、インデックス投資信託、ETF、インドネシア株、マレーシア株、そして子どもの教育です。身の丈にあった投資をしつつ、家計簿を公開することで支出の面でも家計を見直しています。

格安スマホを買って気づいたこと

 

普通の40歳サラリーマンGiritmanです。

 

私は格安SIM会社を使っているため、ハイスペックなスマホは必要ありません。

 

職場の友人に相談すると、最新のハイスペックなスマホが欲しいという人が大勢いますが、殆どの人は使いこなせていないのが実情だと思います。

 

今のスマホを一生使ってもよいと思っていましたが、経年劣化により電源が落ちる、画面が黒くなるなどトラブルが増えてきました。

 

大事なデータが消えてしまうと困るので、3年ぶりに買い換えることにしました。

 

apple株を保有しているので、iPhoneは大好きです。

 

3年前にiphoneからXperiaに買い換えた際に、電話やメールが出来て最低限のアプリがあればandroid機種でも困らない事に気づきました。

 

結局、自分の満足度や基準が大切。

 

そう悟ったはずですが、いざ買い換えると決めてから半年。

 

半年間悩みました。

 

考えている間にハイスペックなスマホを購入しようと思った時期もありましたが、必要ないことに気づきました。

 

最終的に購入したのはgalaxy A41。

 

 

決め手は、ミドルタイプスマホの中で一番希望にそっていた事。

 ・画面が大きい

・高機能カメラ

おサイフケータイ

指紋認証

・価格が安い

 

Xperia10Ⅱと最後まで悩みました。

 

www.itmedia.co.jp

 

どちらが良いという問題ではなく、好みによると思います。

 

私の場合は機能面では大きな差がないのであれば、価格は中古でも1万円安かったので、galaxyA41を購入しました。

 

1日で東京からスマホが届きました。

 

早速、設定やパスワードを設定をしました。

 

大手キャリアだったら、色々と設定をしていただけると思いますが、全ての機能を自分でしなければなりません。

 

面倒くさいですが、2時間半かけて完了。

 

疲れました。