平均会社員の子育てと投資レポート

【日本株】夢真ホールディングスの持ち株(500)を売却

夢真ホールディングスの持ち株(500)を売却

 

数年間、保有していた夢真ホールディングスの500株を売却しました。

 

一時期は買い増しを検討していましたが、ここで売却。

 

ポートフォリオに載っていないのは、少し寂しいです。

 

売却のきっかけは、ビーネックスグループとの合併、つまり夢真ホールディングスがなくなることです。

 

www.benext.co.jp

 

(一通り、YouTube会見やネット情報の確認しました)

 

売却した具体的な理由は以下の通りです。

 

売却理由

 

・今期の配当金が0円。ビーネックスグループと合併後に配当金は支払われるが、夢真ホールディングスの配当比率より下がる可能性が高い。

 

・4月の統合後はビーネックスグループと夢真ホールディングスの割合は1対0.63。

ビーネックスグループの株価も上昇しており、0.63で計算したが損得勘定が分かりづらく不明確。

 

・以前、夢真ホールディングスの株式優待が改悪されたことを根に持っている。

 

損益計算および今後の余剰資金の使い道

 

売却利益はおよそ80,000円、売却したことで余剰資金がおよそ400,000円となりました。

 

結果論ですが上昇していた日本株の比率を減らしたいと思っていたので、アセットロケーションの良い機会になりましたね。

 

(3月決算が多いので他の日本株(配当金狙いの株)は売却しにくい?)

 

利益を含む余剰資金はインデックス投資信託や債権ETF・米国高配当ETF・仮想通貨などに分散させる予定です。

 

(暴落したら日本株の再購入も視野に入れます)

 

追伸

 

久しぶりに日本株について記事を書きました。

 

日本株を書かなくなったのは、この数年は投資信託の積み立て投資が主流だったので、日本株の相場に対して時間を割いないからでしょうか?

 

 

このタイミングでは売却できたのは、平日の休みと相場のタイミングが重なったため、すぐに動くことが出来ました。

 

今回、売却した夢真ホールディングスは派遣会社ビジネス。

 

夢真ホールディングスは売却しましたが、日本の人口問題と労働市場は危機感と投資の興味を持っているので今後も注視していきたいです。