平均会社員の子育てと投資レポート

【40歳妻子持ち年収520万】2021年6月資産報告

【40歳妻子持ち年収520万】2021年6月資産報告

  雨の窓ガラス越しに見えるネオンの写真


毎月1回のペースで資産を公開しています。

 

 

 

gritman.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

2021年5月の振り返りとこれからの展望

 

総資産は2021年1月から5月まで右肩上がりでしたが、連続増収がストップ。

 

それでも総資産は昨年度と比較では148.3%で着地。

 

ゴールデンウイークなどイベントが多い5月としては堅調な結果です。

 

(ゴールデンウイークは緊急事態宣言の影響によって旅行が中止となり、巣ごもり長期休暇、素直に喜べませんが)

 

資産を守ることも大切ですが、今しか出来ない事にお金は使うように心がけています

 

5月はZoomを使用したオンライン技術系講習会に参加したり、長女のパソコン用机をDIYするなど家の中でお金を使い、楽しむことができました。

 

まだまだコロナウイルスの影響が続きそうです。

 

今年中に日本でも集団免疫が達成されることを祈りつつ、6月も引き続き高配当ETF(VYM)とインデクス投資の投資を継続していきます。

 

総資産

 総資産:8,636,228円(前年度比148.3%)

 資産の内訳

 

個々の内訳は以下の通りです。 

 

項目(先月と比較)資金(%=全資産/項目)

 

貯蓄(↓)2,749,881円(31.8%)

 

先月と比較して大きな損失はありませんが、やや寂しい結果となりました。

 

 日本株(→)1,27,100(14.9%)

 

  大きな動向はありませんでした。

 

6月は複数の日本株の配当の入金月。

 

楽しみです。

 

投資信託(↑)2,235,505円(25.9%) 

 

2021年度の目標値は260万円ですが、順調に増えています。

 

気がつくと総資産に対して25%を超えていました。

 

将来的に総資産に対して投資信託を50~60%まで引き上げたいと考えています。

 

 米国株(⤵)948,955円(11.0%)

 

ハイテク株が低調でしたがバリュー株が支える展開。

 

大きな変動はありませんでした。

 

ETF(↑)900,149円(10.4%)

  

1月は総資産に対して6.4%でしたが、6月では10.4%。

 

買い増しを続けていく予定です。

 

 新興国株(↓)インドネシア株  372,636円(4.3%)マレーシア株 115,832円(1.3%)

 

逆張り新興国投資。

 

今月も特に触らず、ゆっくり静観しています。

  

仮想通貨:(→)41,170円(0.5%)

 

新興国同様に逆張り投資、投機としてBTC0.0.1を保有しています。

 

今月の主役は何といってもビットコインでしたね。

 

大きく値下げる展開。

 

仮想通貨は6万4千円が4万1千円へ大幅に下がりました。

 

ただ下がっても、あまり気にしていません。

 

資産に対して比率が低い事が安心材料につながっています。

 

乱降下するのが仮想通貨の特徴。

 

ゆっくり放置しつつ買い増すタイミングを図っています。

  

 住宅ローンと資産

住宅ローンの残金を毎月確認しています!!

 

まだ重い展開が続きそうです。

 

f:id:gritman:20210602193357p:plain

ぼやき

  軽くもなく、重くもなく。

 

のんびりとできる事を1つずつ行っていく予定です。