平均会社員の子育てと投資レポート

【本の紹介】40代でシフトする働き方の極意

f:id:gritman:20210918195627j:plainビジネスマンの読書紹介シリーズです

今回は「40代でシフトする働き方の極意」という本を読みました

各コーナーで気になるところを抜粋しました

興味のある方は是非、本書に手に取ってみて下さい

 

 

f:id:gritman:20210918195629j:plainf:id:gritman:20210918195631j:plain

 

 

gritman.hatenablog.com

 

f:id:gritman:20210918195603j:plain

40代は管理職の選別は終わっている

f:id:gritman:20210918195606j:plain

40代では管理職の選別が終わっているとのことです
40歳過ぎてもクリアしていない人は自己評価はどうあれ会社としては管理職の敵背尾を評価していないと考えています
場合によっては転職も考える必要があります
この他にも結婚、老後についても書いていますね
結婚相手に考えるのであれば、バツイチの女性を選ぶという手や相手の年収なども考える必要がありますね

スキルが上がったと勘違い?

f:id:gritman:20210918195608j:plain

40代になると仕事に速さとクオリティが求められます
そこでいちいち考えていると仕事をしていると間に合わない
「いつまでも仕事が覚えられないやつ」と烙印を押されてしまう
省エネ思考が慣れてくると考えることが少なくなってしまう
結果、発見や驚きが少なり、思考がどんどん凝り固まってしまう
40代でありがちなパターンですね
対策として意図的に新しい環境に飛び込んだり、何かに挑戦したり感性を刺激して頭を柔らかくして必要があります



上司を選ぶことはできないが部下を選ぶことができる

f:id:gritman:20210918195611j:plain

上司を選ぶことは出来ないが、部下を選ぶことができるとあります
理想のチームを作るために「不適格な人物を選ばない」事が求められます
現代の仕事は知識集約型の掛け算の仕事なので、1人が生産性がゼロの人がいるのゼロになってしまう可能性があります
人事権がある管理職?
そんな管理職は少なくない?
霞が関では、人事権はある管理職が多いのかな?
選べないのであれば、不適格な人材を遠のける…、不適格な人材に難しい仕事を与えない、これは自然にしているかもしれませんね

 

人脈と友人の選別が必要

f:id:gritman:20210918195614j:plain

社会人になってからの人脈は殆どの残らない
これいうと社会人としてがっかりするかもしれません
人が付き合える人は限られています
社会人になってから人脈は利害関係です
社会人になる前の人脈、友人には利害関係はありません
友人を大事にしましょう
人間が付き合う人数には限界があります
行動生態学者の長谷川眞理子さんの話では、1人の人間が何人の人間と付き合えるかを研究しているそうです
その結果、相手を理解して付き合えるのは最大で150人
それを超えると浅い付き合いになるそうです
150人?
小学生であれば「友達100人できるかな?」もあながち嘘ではなさそうですね
ただ作者は本当の人脈として付き合えるのは10人が限度という事です
私の場合は…5人くらいでしょうか

時間泥棒から自分を守る

f:id:gritman:20210918195616j:plain

時間泥棒から自分を守ることが大切です
あっという間に40代が過ぎ去ってしまい、SNSやゲーム、スマホなど時間を奪うものが溢れています
行きたくないイベントや必要のない人間関係などは出来る限り最小限にしたり、リセットするようにしましょう
この意見は大賛成です
ついこの間までイベントに参加するのは大嫌いでした
ホワイト企業の会社公認の飲み会には一切しませんでしたが、なぜかチームリーダーになってしまう
世の中、不平等ですね

 

gritman.hatenablog.com

 

LINE証券口座開設

メンターが必要?

f:id:gritman:20210918195619j:plain

40歳という年齢は折り返し地点
メンター、人生の師が必要だと説いています。
メンターをみつけることが大事であり、組織や会社であれば必ず何人かいます
いないのであれば自分自身の方向性がはっきりしているか、目標がしっかりしているか問い直す必要があります
自分の方向性がしっかりしていると学ぶべき人がおのずと見えてくるはずです


自分のストレス耐性を知っておく

f:id:gritman:20210918195621j:plain

自分のストレス耐性を知っておくことが重要です
本当に深い言葉です
ストレス耐性が低くのであれば自覚したうえで、ストレスがかからない職場で働くことができれば問題はありません
自分は何に対してストレスを感じるのか?
ストレスが限界を超えてしまった場合、精神科や心療内科など受診して抗うつ剤や安定剤が必要なのかもしれません
【ストレス耐性】については、40代ばかりではありません
私の職場では20代でドロップアウトした人もいました
ある日、職場に来なくなります
チームリーダーとして呼び出されて、色々と聞かれる…
これは結構しんどかったです
ストレス耐性は強い方かもしれませんが、他人のストレスに対しては敏感なようですね
困る前に相談しましょう

 

gritman.hatenablog.com

 

gritman的+α

f:id:gritman:20210918195623j:plain

本書を読んでいて、40代のための本だと思いますが、人生訓としては20代から30代の若い人にも読んでほしい本だと思いました
特に管理職の選別は40代までなど、40代で知るより20代で知った方が学びが多いのではないでしょうか?
また40代とは人生の折り返しであり、上と下に挟まれた世代です
挟まれた世代ときくとデメリットのように聞こえるかもしれませんが、メリットもたくさんあります
先輩の気持ちや経験を知り、後輩の感性や行動力から学ぶことができる唯一の世代かもしれません

U-NEXT

まとめ

f:id:gritman:20210918195625j:plain

    まとめ      
・40代は会社や結婚など選別が終わった年齢であり、今後の生き方に対しては夢や希望などを持ちながらも現実を生きていく
・40代の楽しみ方や50代に迎えるにあたり、人生を楽しみ方を考えるには時間である
・明るい未来はある、そう信じて今を楽しもう

 

 

メインの証券口座はSBI証券を利用しています

SBI証券[旧イー・トレード証券]

LINE証券の口座を利用しています

LINE証券

応援よろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ