平均会社員の子育てと投資レポート

SBI証券の対象ファンドの前日比-3%以下の通知メールが届く

SBI証券の対象ファンドの前日比-3%以下の通知メールが届く

証券会社は主にSBI証券を利用しています。

SBI証券のメールサービスを利用しており、対象ファンドの前日比が3%以下になると通知するように設定しています。

このメールサービスは役に立たない方が、穏やかに生活ができます。

ただこの日(2018年12月6日)に、今年になって3回目(?)の残念なメール通知されました。

しかも初めて3通同時に届きました。

f:id:gritman:20181206224517j:plain

難しいショット

通知内容

内容を簡略して記載すると

・ニッセイ外国株式インデックスファンド:前日比-487(-3.13%)

楽天楽天・全米株式インデックス・ファンド前日比  :-434円(-3.88%)

・三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 先進国株式インデックス:前日比  :-368円(-3.13%)

 

通知内容に対して行動

お昼休憩にスマホで確認しましたが、ショックでした。

申し訳ありませんが、休憩中の隣の人との会話は全く頭に入らない状態になりました。

ただ開き直る強さとタフな精神力があり、次にする行動がわかっています。

資産は少ないのですが、こういうチャンスでは、買い増しすることにしました。

早速、スマホから全米株式インデックス・ファンドと三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 先進国株式インデックスを各3000円買い増し注文しました。

凶と出るか吉と出るか(それとも額が小さいので全体の底上げ効果が期待できないか)

分かりませんが、下がった時に買う習慣をつけておくことが大切ですね。

 

ゆっくり頑張ります。

 

 

 いつも応援ありがとうございます。ご登録よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村 ・サラリーマン投資家ランキング